LGBTは身近にいる!日本のLGBTの人口の割合

こんばんは!ともです(*^-^*)

LGBTという言葉。

最近になって、ようやく一般的に浸透してきたように感じています。

それでもまだLGBTって何のこと?という人も少なくありません。

では、LBGTとはどんな人たちのことでしょうか?

LGBTとは?

  • L→レズビアン
  • G→ゲイ
  • B→バイセクシュアル
  • T→トランスジェンダー

で、それぞれの英語の頭文字からとった総称です。

 

レズビアン

生まれながらにして女性の身体で生まれ、女性として生きることに違和感がない。恋愛対象は女性の人。

ゲイ

生まれながらにして男性の身体で生まれ、男性として生きることに違和感がない。恋愛対象は男性の人。

バイセクシュアル

男性でも女性でも、生まれながらの性別で生きることに違和感はない。恋愛対象は男性でも女性でもどちらでもいい人。

トランスジェンダー

生まれながらの性別で生きることに違和感がある人。

「身体の性別は女性だけど心は男性」あるいは「身体の性別は男性なのに心は女性」といった「心と身体の性が異なる」ことを指します。

性同一性障害(FTM・MTF)もこれに当たります。

 

LGBTのことをセクシュアルマイノリティと言ったりもします。

セクシュアルマイノリティとは、性的少数派のこと。

いわゆる「普通」と言われている性のあり方に当てはまらない人達の総称を言います。

 

日本のLGBTの割合は?

2016年、株式会社 LGBT 総合研究所の「LGBT をはじめとするセクシャルマイノリティの意識調査」によると、日本のLGBT に該当する人は約 5.9%(レズビアン:1.70%、ゲイ:1.94%、バイセクシャル:1.74%、トランスジェンダー:0.47%)、また LGBT に あてはまらないAセクシャル(※1)など、その他のセクシャルマイノリティに該当する人は約 2.1%となりました。

※1  A セクシャル:無性愛者。他者に対し、性的指向を持たない層。

日本のLGBT(セクシュアルマイノリティ)の割合は、人口の約8%。約12~13人に1人の割合で存在しています。

約8%といわれても、なかなかピンとこないですよね。

2018年5月1日現在の日本の人口は、約1億2649万人です。(総務省統計局2018年5月21日公表)

単純計算ですが、

1億2649万人×0.08=10,119,200人

日本には、約1000万人のLGBT(セクシュアルマイノリティ)の人達がいます。

左利きの人口やAB型の人口とほぼ同じ割合になります。

それくらい、LGBT(セクシュアルマイノリティ)の人たちは身近にいます。

ゲイカップルの写真

LGBTは近くにいる

日本には約1000万人のLGBT(セクシュアルマイノリティ)の人は存在していますが、ストレート層(LGBTに該当しない人達)の 88.5%が「周囲に LGBT 該当者がいない」と回答しています。

2016年5月実施 LGBTに関する意識行動調査結果における、「職場や学校など環境に関する意識行動実態」

LGBT(セクシュアルマイノリティ)の人口に対して、実際には自分とは関係ないと思っている人がほとんど、ということですね。

僕が思うに、これはなかなか自分がLGBT(セクシュアルマイノリティ)であることをカミングアウトが出来ずにいるからでは、と感じています。

また、僕のように、FTMであることは隠してはいないけど、現状男性として普通に生活出来ていて、何も困ることがなく、いちいちFTMであることを言わないので、周囲が知らない、といったこともあると思います。

もしかしたら、今日すれ違ったあの人も電車で隣に座ったあの人もLGBTかも知れないですし、職場のあの人もLGBTかも知れません。

友達のあの人もLGBTかも知れないですし、家族や親戚もLGBTかも知れません。

そのくらい、LGBT(セクシュアルマイノリティ)の人は身近にいる、という意識が大切かな、と思います。

 

まとめ

僕もこの記事を書いていて、約1000万人のLGBTの人が日本に存在することに、そんなにいるんだなあ!と少しビックリしています。

LGBT(セクシュアルマイノリティ)はもう「特別な人達」ではないのです。

しかし、LGBT(セクシュアルマイノリティ)に対する差別や偏見はまだ残っていて、日本ではしっかりとした制度も確立されていないのが現状です。

※東京都では2019年4月施行へ向けて、LGBT条例制定へ動いています。

東京都 LGBT条例制定へ 19年4月全面施行 相談窓口を設置

 

日本の企業でも少しずつLGBTフレンドリー(LGBTの人に対して理解のある企業)の企業が増えていますが、まだまだLGBT(セクシュアルマイノリティ)に関する対策や課題が残っていると感じます。

 

LGBT(セクシュアルマイノリティ)であることを、不安な気持ちにならずにカミングアウトして、気持ちよく楽しく過ごせるような環境になるよう、LGBT(セクシュアルマイノリティ)に対する正しい知識を身に付けて理解していただけたらいいなあ、と当事者としては感じています。

早くLGBT(セクシュアルマイノリティ)が存在することが当たり前と誰もが思う世界になって欲しいものです。

 

ともが滑り台で遊ぶ写真

 

もう女性として生きるのはウンザリしていませんか?
男性としての新しい人生を一緒に踏み出したい方へカウンセリングを行っています♪

 

カウンセリング、ホルモン注射、手術についてなど
ご質問やご相談がありましたらお気軽にご連絡くださいね☆彡
email : ftmthreepeace☆gmail.com (☆を@に変えてくださいね)
Facebookはこちら 友達申請大歓迎♪
Twitterはこちら フォローしてね☆彡
Instagramはこちら 僕の好きなモノ載せてマス★

 

フェイスブックに秘密のページを作りました。みんなで楽しく自分らしい生き方をゲットしませんか?

 

LINE@をフォローしていただくと、僕と1対1で会話出来ます☆
ご質問等あれば、こちらからでもお気軽にどうぞ(^^)

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です