FTM(性同一性障害)で男性が好きってありえますか?

こんばんは!ともです(*^-^*)

 

ハイ、FTM(性同一性障害)でも、男性が好きな人もたくさんいまーす(^^)v

 

自分はFTM(性同一性障害)だから、女性を好きでなければFTMでないのでは???

あれ???望んで男として生きているのに、男性が好きって???

もしかしてFTM(性同一性障害)じゃないのかも???

男性が好きな時点で性同一性障害とは違うの???

こう思われて、混乱してしまう方もいらっしゃると思います。

性自認と性指向は別物です

まず、好きになる相手(性指向)と自分の性別をどう思うか(性自認)はまったく別物です。

性同一性障害は、身体の性別と性自認が一致しない状態のことを言います。

なので、好きになる相手の性別が男性であろうと女性であろうと、身体の性別が性自認と一致しなければ<性同一性障害>なのですー。

FTM(性同一性障害)でありながら、恋愛対象が男性という方もいらしゃいます。

FTM(性同一性障害)で男性が恋愛対象の人のことを<FTMゲイ>と言ったりもします。

たまに性同一性障害と同性愛を混同する人がいますが、全くの別物です。

 

  • 生まれの性別が女性→性自認が男性→恋愛対象は女性→FTM
  • 生まれの性別が女性→性自認が女性→恋愛対象は女性→レズビアン
  • 生まれの性別が女性→性自認が女性→恋愛対象は男性→ストレート(いわゆる一般的に普通と言われる人)
  • 生まれの性別が女性→性自認が男性→恋愛対象は男性→FTMゲイ

という感じになります。

また、

  • 生まれの性別が女性→性自認が男性→恋愛対象は男性と女性両方

という人もいます。このような人はFTMバイ(バイセクシュアル)と言います。

 

FTMで男性が好き、と言うと、

「じゃあ女性のままでいた方がいいんじゃない?」

と言う人もいるのですが、それは違うんですー。

FTMはあくまでも性自認は男性なので、<男性として男性が好き>ということ。

ゲイカップルの写真

一般的には、男性は女性が好き、女性は男性が好き、というのが<普通><あたりまえ>とされているので、こういう声も聞こえて来るのですが、性自認、恋愛対象は本当に様々であることがもっと広がって欲しいと思います。

性別は「男性」と「女性」だけには絞り切れない

FTM(性同一性障害)で男性が好きでも全然おかしいことではないです\(^o^)/

というか、誰がどの性別の人を好きであろうと、おかしいということはないです。

 

アメリカのフェイスブックは、性別の選択が、「男性」、「女性」の他に、56種類も選べるそうです。

 

性自認は、「男性」「女性」のふたつだけには、絶対に絞り切れるものではないと僕は感じています。

そのくらい色々な性自認の人がいるので、恋愛対象だって56種類以上あってもおかしくない♪

自分の性別をどう感じて、好きになる対象の性別がどんな人であろうと、人間が人間を愛する、という事には何ら変わりがないのですから~☆

好きだと思える人がいるだけでもスバラシイことだと思います♪

愛は性別を超える!

 

 

==========

もう女性として生きるのはウンザリしていませんか?
自分の性別を偽って過ごすことに限界を感じていませんか?
このような方へ向けて相談カウンセリングを行っております。
これからの人生、ありのままのあなたで、堂々とスッキリした気持ちで過ごせるようになりますよ!

==========

LINE@をフォローしていただくと、LINE@の友だち追加してていただいた方へ、僕の実体験を通して、感じた事や思った事をリアルに書いた小冊子をプレゼントしています。

小冊子の詳細はこちらをクリック☆

不定期でFTMの方に役立つ情報やイベントなどの情報も最優先でお届けします。

友だち追加

==========

ご感想、ご質問はこちらへ
ブログや小冊子へのご感想、カウンセリング、ホルモン注射、手術についてなどのご質問がありましたらお気軽にお届けくださいね☆彡

直接のご返信はできませんが、すべて大切に読ませていただいています。

また、頂きましたご感想、ご質問には、LINE@やブログで匿名にてご返信させていただくことがありますのでご了承ください。

email : ftmthreepeace☆gmail.com (☆を@に変えてくださいね)

 

Facebookはこちら 友達申請大歓迎♪
Twitterはこちら フォローしてね☆彡
Instagramはこちら 僕の好きなモノ載せてマス★

 

★フェイスブックに秘密のページを作りました。みんなで楽しく自分らしい生き方をゲットしませんか?

Facebookグループへの登録はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です