FTM(性同一性障害)が性別のことで悩まなくてもよくなる方法

こんばんは!ともです(*^-^*)

FTM(性同一性障害)は、女性として生まれて来たことで、色々な葛藤や不便さ、悩むことも多いと思います。

でもね、自分の内面へ意識を向けるようにすれば、悩みはぶっ飛びまーす♪

どうしてFTM(性同一性障害)として生まれて来たことで悩んでしまうのかというと、<自分以外の他人>に意識を向けているから。

 

自分の内面に意識を向ける

例えば僕の話になるんですが、男性ホルモン注射や性別適合手術へと進む前までは、どんどん男性ホルモン注射や性別適合手術へと進む周りの子達や、FTM(性同一性障害)である自分が周りからどう思われているか、などを気にして、他人という「外側」に意識を向けてばかりで「自分と向き合うこと」をしていませんでした。

 

外側に意識を向けてばかりいた時は、何をやってもうまくいきませんでしたし、何か行動しても、空回りばかりしてモチベーションも下がる一方でした(*_*)

 

ある時から「他人」という外側に向けていた意識を、自分の「内側」へ向けて、

自分はどうしたいのか?」
自分が望む人生は何か?」
自分がやりたいことは何か?」

こんなふうに「自分」を軸にして、自分の内面へ意識を向けるようにしてから、少しずつ自分らしく、ありのままの姿で生きる道へと進んでいって、 今では、性別のことで悩むことは全く無くなって、毎日を軽い気分で楽しく過ごしています(*^^*)

 

具体的にはどう行動したらいい?

あのね、カンタンなのよー。

  • 男性ホルモン注射をしたいからする。
  • 性別適合手術をしたいからする。
  • メンズスーツを着たいから着る。
  • 男性用トイレに入りたいから入る。
  • 仕事で女性用の制服を着るのがイヤだから転職する。
  • 学校の制服でスカートを履きたくないから、ズボンでもOKの学校を選ぶ。

などなど・・・。

これだけです。自分がしたいこと、望むことを選んで実行すればいい。

ほんのちょっとの勇気と行動なんです(^-^)

 

乾杯のイメージ画像

 

とはいえ、なかなかスムーズにはいかないこともあるかもしれません。

そういう時は、じゃあどうしたら実現出来るか、その方法をまず考えればいいのですー。

その一歩を踏み出すか、それともそのまま足踏み状態のままでいるのかで、これからの人生は大きく変わります。

 

まとめ

もしも、あなたが過去の僕と同じように、外側(他人の目など)へ意識を向けて、うまくいっていなかったとしてもそれはあなたが悪いのではありません。

「自分の意識の向ける方向と意識の向け方」を知らなかっただけ(‘-^*)/

意識の向ける方向と、意識の向け方がわかれば、周りのFTM(性同一性障害)の子達と自分を比べなくても気にならなくなりますし、なかなか進めない自分のことも「今はまだ進めない自分も自分の一部♪」と受け入れられるようになります。

そして今よりもっともっと自分らしく、ありのままの姿で生きていけるようになりますヘ(゚∀゚*)ノ

どんな自分でも、認めて受け入れることが、幸せな人生の道へとつながっていくのです(o^-‘)b

 

ってな感じで、常に<自分基準>、<自分スタート>なのだよー♪

あなたは<自分基準>で生きていますか?

人生が<他人基準>になっていませんか?

自分の人生だもん、自分が思うように楽しく生きよう~\(^o^)/

 

beachのイメージ画像

 

スリーピースでは、FTMがタイで性別適合手術を受けるためのすべてをお手伝いをしています☆

カウンセリング、ホルモン注射、手術についてなど
ご質問やご相談がありましたらお気軽にご連絡くださいね☆彡
email : ftmthreepeace☆gmail.com (☆を@に変えてくださいね)
Facebook : https://www.facebook.com/tomogooyama  友達申請大歓迎♪
Twitter : tomogooyama フォローしてね☆彡

==========

フェイスブックに秘密のページを作りました。みんなで楽しく自分らしい生き方をゲットしませんか?

Facebookグループへの登録はこちらをクリック

 

==========

LINE@をフォローしていただくと、僕と1対1で会話出来ます☆

不定期でFTMの方に役立つ情報やイベントなどの情報も最優先でお届けします。

ご質問等あれば、こちらからでもお気軽にどうぞ(^^)

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です