FTMで男性として過ごしたいのに、いつまで辛い思いで女性として過ごしますか?

こんばんは!ともです(^-^)

僕は数年前まで、望む性別で生きれないことに対して、ガマンにガマンを重ねて生きていました。

それはもう言葉にするのが耐えがたいくらい、窮屈で重苦しいものでした。

今は性別変更も済ませ、男として幸せに生きていますが、ここまで来る間に色々な不安や心配な事もたくさんありました。

「自分の望む性別で生きると、家族に色々迷惑がかかってしまうのではないか・・・。」

「周囲から家族が何か言われるのではないか・・・。」

「家族をはじめ、職場の人や友達は、望む性別で生きる僕のことを受け入れてくれるんだろうか・・・。」

他にもまだまだありますが、ガマンの上に不安や心配を何重にも重ねて生きていました。

望む性別で生きたい!と思いながらも、その何重にも重なった不安や心配、ガマンを手放す事が怖くて出来ませんでした。

ある出来事をきっかけに、
(これについてはこちらの無料小冊子に書いてあります。)
僕はガマンすることを手放したのですが

今になって改めて感じることは
「自分が望む性別で生きると決める!」
ということももちろんですが、

自分が望む性別で生きるために、ガマンしていることを手放す、ということも必要だということ。

手を握りしめたまま、他に物をつかめないように、ガマンを握りしめたまま、自分が望む性別で生きるという現実は手に入らないのです。

 

 

もちろん、ガマンを手放すまでには、さっきも書いたように、僕も不安や心配はたくさんありました。

でも、勇気を出して、出来ることから少しずつ手放していきました。

すると、あの時は絶対叶わないだろうと思っていた、男として生きるという現実が叶ったのです。

ガマン手放すことは、不安も心配も、大きな勇気や決断も必要だったりしますが、その先には、想像以上の生きやすさと心地よさが待っています\(^o^)/

 

もし今あなたがかつての僕のように、ガマンにガマンを重ねて不安と心配の中で過ごしているのなら、こちらのカウンセリングで、
望む性別で生きる第一歩を踏み出せます\(^o^)/
↓↓↓

 

 

==========

もう女性として生きるのはウンザリしていませんか?
自分の性別を偽って過ごすことに限界を感じていませんか?
このような方へ向けて相談カウンセリングを行っております。
これからの人生、ありのままのあなたで、堂々とスッキリした気持ちで過ごせるようになりますよ!

==========

LINE@をフォローしていただくと、LINE@の友だち追加してていただいた方へ、僕の実体験を通して、感じた事や思った事をリアルに書いた小冊子をプレゼントしています。

小冊子の詳細はこちらをクリック☆

不定期でFTMの方に役立つ情報やイベントなどの情報も最優先でお届けします。

友だち追加

==========

ご感想、ご質問はこちらへ
ブログや小冊子へのご感想、カウンセリング、ホルモン注射、手術についてなどのご質問がありましたらお気軽にお届けくださいね☆彡

直接のご返信はできませんが、すべて大切に読ませていただいています。

また、頂きましたご感想、ご質問には、LINE@やブログで匿名にてご返信させていただくことがありますのでご了承ください。

email : ftmthreepeace☆gmail.com (☆を@に変えてくださいね)

 

Facebookはこちら 友達申請大歓迎♪
Twitterはこちら フォローしてね☆彡
Instagramはこちら 僕の好きなモノ載せてマス★

 

★フェイスブックに秘密のページを作りました。みんなで楽しく自分らしい生き方をゲットしませんか?

Facebookグループへの登録はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です