応援カウンセリングCOUNSELLING

FTM、FTXが望む性別で一歩踏み出す!応援カウンセリングのご案内

FTMのあなたへ
FTMかも知れないあなたへ

ありのままの自分の姿で生きれたら
これからの人生が変わると思いませんか?

もう自分を偽って生きるのはやめませんか?

迷い、悩み、心のモヤモヤを解消して
スッキリして前へ進みたい!
と思いませんか?

こんにちは!ともです(^^)

僕もかつて約30年間という長い間、
自分の心と身体の性別が一致しない事に
違和感を感じながらも

その違和感を脱出する一歩が踏み出せずに
勇気がなくて自分の望む性別で生きる事が出来ませんでした。

親しい友人数名を除いては
家族や職場、周りの人にカミングアウトする勇気もなく

自分の望む性別で生きる事に蓋をして
日々悶々とした気持ちで過ごしていました。

こんな感じで
全く一歩も自分らしく生きる人生へと進めなった僕が

今では何の不自由もなく
ずっとずっと望んでいた
男として生きる人生を過ごしています♪

もう何にも誰にも遠慮せず
自分の望む性別で
堂々と生きる事の心地よさを

「ありのままの自分で生きるってこんなに爽快なんだ~!!!」

と、毎日全身で喜びと共に感じています。

カウンセリング

そんなふうに感じる毎日を送れるようになったのは
「自分が心で思う性別で生きる!」
と決めたから
です。

そして、
自分が心で思う性別で生きるための
具体的行動をしたから
です。

自分の思う性別で
これからの人生に希望を持って生きていこうとしている
FTMの方、FTMかも知れない方へ

少しでも力になれたらとの想いで
僕が、自分らしく生きていくことに蓋をした生活から脱出した方法、
体験した事、知っている事は
全て具体的に、心を込めてお伝えしたところ

「両親にカミングアウトすることが出来ました!!」

「カミングアウトへの不安も取り除いて頂き、背中を押してもらえたような気がしました」

「親とも好きな女性とも前向きに進めそうです!」

「疑問に思っていた事がほとんど全部解決されました!」

「ともさんのアドバイスを受けてどう動いていけばいいのかが、ハッキリわかりました!!」

「行き帰りの交通費の何倍もの価値がある出会いでした」

「お金を払ってでも僕はまたお会いしたいです!」

「人見知りの僕でも自然と笑ってお話しすることができました!」

「ともさんに出会って道がつながった気がしています」

「ともさんに出会った事で、スピードが増してます!」

「これからの自分の糧になる話ばかりでした」

「手術や今後の生活など具体的にイメージが強まったことが最大の取得だったと思います」

「自分の今まで考えていたことも、ともさんのお言葉で救われた気持ちがしました」

「セッションを受けて考えがまとまり、自信がつきました」

「今の自分に的確なアドバイスをいただき、今すべきことが明確になりました」

などなど
多くのあたたかいお声を多数いただきました。

カウンセリング

カウンセリング

自分が思う性別で生きる!応援カウンセリングは
次のような
FTMの方、FTMかも知れないな、と感じている方向けです。

FTMの方、FTMかも知れないと感じている方を
理解してあげたい、応援してあげたいと思う方からの
ご相談も承っております。

※精神科のお薬を投薬中の方はカウンセリングをお断りさせていただいております。

■ 家族(親)、職場、学校、友達にカミングアウトしたいけど勇気が持てず、どのタイミングで話せばいいのか悩んでいる。

■ 考え方が堅い親なので、カミングアウトしても理解してもらえなそうで、なかなかカミングアウト出来ない。

■ カミングアウトしたが、家族(親)、職場、学校、友達の理解が得られず、どう接していけばいいのかわからずに悩んでいる。

■ 家族(親)、職場、友達へのカミングアウトは、どう切り出していいのか、迷ってしまう。

■ 自分の性別が男性なのか、女性なのか、ハッキリわからずに悩んでいる。

■ FTMだけど男性が好きなので、本当はFTMではないのでは?と悩んでいる。

■ 周りに相談出来る人がいなく、誰に相談したらいいのかわからず悩んでいる。

■ 好きな人、気になる人にFTM(FTMかも知れない)である事を伝えたいけど、相手の反応が怖くて伝えられずに悩んでいる。

■ 今付き合っている人と結婚したいが、自分がFTMであることを知らない親戚などに気を遣ってしまい、なかなか結婚に踏み切れないで悩んでいる。

■ 周りの人に、あなたは男(FTM)ではない!と否定され、苦しい気持ちが続いている。

■ ホルモン注射や手術についての情報が色々ありすぎて、何を信じて行動したらいいのかわからず困っている。

■ この先、ホルモン注射や名前の変更、手術などをどこまで進めたらいのか、迷っている。

■ なかなか思うようにホルモン注射や手術へと進めなくて、周りと比べて焦ってしまい、自分に嫌気がさしている。

■ 事情があって、ホルモン注射、手術が出来ないので、明るい未来が見えずに日々鬱々と悩んでいる。

などなど。

カウンセリングを受けることであなたが得られるもの♪

■ 家族(親)、職場、学校、友達に、お互いがいいカタチでカミングアウトすることができ、お互いがいいカタチで過ごせるようになる。

■ 自分の思う性別で生きていいんだ!と心から思い、過ごせるようになる。

■ 迷い、悩みに対して、具体的に何をして、どう進めていけばいいのかが明確にわかる。

■ ホルモン注射、手術など、たくさんの情報の中から、自分が信用出来る情報を選ぶコツがわかる。

■ ホルモン注射、手術が出来なくても、(事情があって出来ない場合でも)、自分の気持ちと折り合いをつけてラクに過ごせるようになる。

■ 気持ちに迷いがなくなり、ありのままの姿で思いっきり心を開いて過ごせるようになる。

■ ホルモン注射や手術は、自分のペースで進んでいいんだ、という安心感が得られる。

■ 自分に自信がつき、自分への肯定感が得られるようになる。

上記以外のことでもお気軽にご相談くださいね♪

自分が感じる心の性別で、
ありのままの姿で、人生を思いっきり楽しく過ごしたいあなたへ

心を込めてサポート致します(*^_^*)

【セッションメニュー】

単発

120分×1回

90分×1回

60分×1回

3ヶ月応援カウンセリング

60分×全6回(月2回ペース×3ヶ月)

※ 3ヶ月応援カウンセリングとは・・・

メンタルの状態を調えながら
3ヶ月間で自分の望む性別で過ごす為に進んでいくカウンセリングです。

3ヶ月を一区切りとしたカウンセリングを継続していくことで、
メンタルの状態を快適な状態に保ちながら

ありのままの自分で生きることに対しての自己肯定感や
その肯定感を持続する強い軸が創られます。

また、ありのままの姿で生きていくことに対する自信もつきます。

更に、これから治療を開始するFTMの方については、
治療を進めて行く上での様々な迷いや悩み
(術式、病院選び、アテンド会社選びなど)を
自分で解決出来る軸が確立されます。

カウンセリングを継続していくことで、
メンタルブロックが解消され、
望む姿への第一歩を踏み出すことが出来ます。


【セッション方法】

・対面
・電話・スカイプ

・国内通話料は僕が負担致します。

僕の番号はご契約後にお知らせ致します。
海外からのセッションご希望の場合はスカイプをご利用下さいませ。

※スカイプの場合は国内外どこからかけても通話料金は発生致しません。

スカイプに挑戦してみたい方はこちらをクリック

・対面セッションご希望の場合
主に神奈川県藤沢市、茅ヶ崎市のホテルラウンジ、
公共施設などでセッション致します。

・東京都内、神奈川県内ですと、
ご希望の場所へ出張も可能です。
(出張場所までの往復交通費はご負担くださいませ。)

また、セッション開始時間によっては
宿泊費もご負担いただく場合がございます。

【セッション料金】

対面・電話・スカイプ 共に

単発

120分 20,000円(税込)
90分 15,000円(税込)
60分 10,000円(税込)

3ヶ月応援カウンセリング

60分×全6回(月2回ペース×3ヶ月) 50,000円(税込)

※ セッション時間延長は10分毎に2,500円です。

※ お振込み、ペイパル(クレジット決済)の手数料はお客様のご負担となります。

  • 完全予約制、前払い制です。
  • ご入金確認後のセッション開始となります事を予めご了承くださいませ。
  • ご入金の確認が取れた時点でご予約完了となり、カウンセリングを開始させていただきます。
  • カウンセリングお申込み時にお振込先をご案内いたします。
  • 完全守秘義務をお約束致しますので、安心してお話いただけます。

【セッション可能時間】

対面

土日祝 10:00~20:00 開始

電話・スカイプ

平日 21:00または22:00 開始
土日祝 10:00~22:00 開始

上記の日時以外のご希望がある方は
ご相談に応じます(^^)

僕もずっとずっと悩んでいたひとりです。
でも、今は自分らしく、
ありのままの姿で生きていくことが出来て本当に幸せです\(^o^)/

あなたもこれからの人生、
自分の望む、ありのままの姿で
思いっきり生きてみませんか?\(^o^)/

これまで僕のセッションをご利用くださった、全ての方から

「すご~~~く話しやすいです♪」

とのお声をいただいております(*^^*)

うまく話せるか不安だな…という方、
安心してくださいね。

pagetop